1

いろんな活躍の場が広がる

薬剤師 K.T

田中 薬剤師店長 平成26年入社

薬剤師 K.T

Q1 当社へ入社した動機とは?

平成調剤薬局は、薬局・介護施設・薬膳カフェの融合施設を備えており、岐阜県内に地域密着型の薬局を展開しています。これから超高齢化社会を迎え、調剤薬局が果たす役割も大きく変わっていきます。その中で在宅医療はこれから欠かせなくなるものだと考え、在宅医療の分野に特に力を入れていると感じた、平成調剤薬局選びました。店舗のほとんどを岐阜市内に展開していたので、もし店舗の移動があっても転居等を伴うことが無い点も良いなと思いました。

Q2 現在のお仕事は?

現在は太郎丸店の店長・管理薬剤師を任されています。
ご高齢の患者様が多いので、飲みやすいような剤形の提案や、一包化の指示を頂いて飲み間違いや飲み忘れを防ぐよう気を付けています。
グループホームの在宅も担当しています。
処方元の医師や看護師、ホームのスタッフと連携を取って在宅医療に取り組んでいます。
また認定実務実習指導薬剤師を取得させて頂き、実習生の指導も行っています。 実習生に指導をすることで、自分も学ぶことが多いです。
それと学校薬剤師として、近隣の中学校1校と、高校1校を担当しています。
生徒が快適な学校生活を送れるよう、学校環境の点検、維持に努めています。 特に薬物乱用防止出前講座は学校の授業1コマ50分を使って講義しています。 いかに生徒に興味を持って聞いてもらえるかを考えて資料を作成しています。

薬剤師 K.T
薬剤師 K.T

Q3 お休みの日は何をしていますか?

主に家族との時間を過ごしています。
休みの日はショッピングモールやアウトレット等に買い物に出かけたり、日曜日はよく公園に出かけたりします。
子供と芝生を走り回ったり、シャボン玉で遊んだり、とても楽しい時間を過ごしています。
有給は取りやすいので、宿泊を伴う旅行にも行きます。
昨年は東京の遊園地に2泊3日で旅行に行きました。
子供がもう少し大きくなったらキャンプに連れて行きたいです。

薬剤師 K.T
薬剤師 K.T

Q4 入社を考えている後輩に向けて

岐阜市で薬剤師として地域医療に貢献したい、在宅医療に関わりたいと考えているのならば、ぜひ平成調剤薬局を就職先の候補として選んでください。
平成調剤薬局は介護保険制度が始まる前から在宅医療に取り組んでいますので、数多くの実績があります。医師の往診に同行して薬の処方に積極的に関わったり、看護師・ケアマネージャー等のスタッフと連携を取って薬の副作用の確認、服薬アドヒアランスの向上に貢献したりと、活躍している薬剤師が多数います。

店舗ごとに特化している分野があるので、分からないことがあっても必ずフォローしてもらえると思います。施設だけでなく、個人宅の在宅医療も多いです。
また店舗業務と並行して、学校薬剤師業務やケアマネージャー業務をしている薬剤師もいます。また年に1回本社にてココカラフェスティバルという健康イベントを開催していますが、その運営に携わったりと活躍の場は多岐にわたります。

薬剤師だけでなく、看護師、栄養士、理学療法士も在籍していますので、様々な情報交換ができることも良いと思います。平成調剤薬局には自分の活躍できる場所があるはずです。